--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2006.07.31 *Mon

現実逃避-いいなぁ。

やっと関東も梅雨明けです。バンザーイ!
しかし…これから、ぐんと暑くなるのでしょうか。
ここ数日、カリフォルニアはとんでもない事になってますね。
気温が40℃以上って想像もつかない…。
梅雨時期のねっとりとした暑さで、既に根を上げている状態なのに
大丈夫なんでしょうか、ワタシ。乗り切れるんでしょうか、この夏。
とか言いつつ、自分の記事更新はサボってるくせに、
せっせと日々、ブログ徘徊にせいを出しておりました。(笑)
そして…、あるところにイギリス旅行日記を発見!
いいなぁ、いいなぁ、いいなぁ…の3乗。
ああ、思い出してしまったではないですか!(笑)

なにを隠そう、私は
大のユナイテッド・キングダム好き。(…だと思うよ?)

6月~8月にかけてが最高の旅行シーズン。
毎年、この時期になると行きたくなってソワソワしてしまうんですが、
ここんところ、資金繰りやらなんやらで…なかなか厳しいのが現実。
とりあえず、以前の写真を見ながら、妄想にふけることに…。

ここが私の別荘…

House.jpg

だったらいいなぁ。
(…けど、お化けが出そう…。)
実はこの写真の中央に位置する2階の窓が気になる~。

そして、屋敷の目の前にはこんな湖が…、

Lake-District.jpg

あったらいいなぁ。
(とてもイギリスには思えませんが。)

もちろん、自宅の庭はこんな感じで…、

Oxford.jpg

できたらいいなぁ。
(足の踏み場もなさそうだけど。)


なんだかいい加減、虚しくなってきました。
じゃ、王子だけでも飛ばしてみましょう!

at-Whitby.jpg

…って墓場かよ。
(…合成写真だし。)

本当は写真を撮っている私の背後に
朽ちかけた大きな教会の跡があって、ものすごく
荘厳でキレイなんですヨ。(なら、そこを出せって。)
然もこの場所、かなり高台にあるので海と街が一望でき
とても優雅な散歩コースになりそうな感じです。
(ワンを連れて入っていいのか、わかりませんが。)
なんでもこの場所は作家ブラム・ストーカーが、
あのドラキュラ伝説物語を書く時に、たくさんの
インスピレーションを与えたんだとか。
確かにゴロゴロとある多数の墓標は無気味。
(コギは緊張感ないですね、ハイ。)


ええーっと何分、デジカメ画像ではなく
プリントしたものをスキャニングしているので、
ちょっと荒くなってます、そこはご勘弁のほどを。
白状すると、そのキレイな教会写真は
まだ紙のまんまです、ええ。(笑)


ではとりあえず、写真の地は上から
York、Lake-District、Whitby、Oxford。ご参考までに。

我等がコーギーの故郷はWales地方。
実は未踏です、このままでは
死んでも死にきれません。
…てことはないですが。(笑)
でもね、今まで数回渡英したことがあるんですが、
イギリスでコーギーに遭遇したこと1度も無いんですよ。

あの風景の中で尻を振って歩くコギが見たい。

真の目的はそれか?……んなこと無いですってば。(?)


上記の写真の詳細を知りたい方はRead More.
上から…
<York-Treasurer's House>

バイキング伝説も残る北部の古都、YORK。
ここのシンボルと言えば、13世紀から250年の歳月をかけて
建立されたヨークミンスターなんですが、
その大聖堂の裏手に人知れずひっそりと佇むお屋敷です。
17~18世紀の建築様式を今に伝える貴重な建物とのことで
現在はナショナル・トラストによって管理されています。
確か、バトラー(執事)が室内をガイドしてくれる
ツアーがあったハズなんですけど…、今もあるのかな。

お化けが出そう…なんて書きましたが、実は出るんです。(笑)
なんでも古代ローマ時代の兵隊がワインセラーをマーチ
するんだそうで。2000年以上にわたってご苦労様な話です。
しかも、その時代に比べ、現代の地表は高い為、
(つまり、街の上に街が出来ている)現れる兵士の皆さんは
足が地面に埋まって見えるらしい。
彼等は未だにローマン・ロードを歩いているんだとか。
ちょっと泣けてきます…(うそ。)


Lake-District

イギリス人、憧れのリゾート地、カンブリア地方。
大小たくさんの湖があり、水と緑が溢れるその美しい景観は
国内有数の観光ポイントでもあります。
何と言ってもあのピーター・ラビットの生みの親、
ベアトリクス・ポターが人生のほぼ半分を過ごし、
そのありのままの自然が彼女の創作活動に多大な
影響をもたらしたことでも知られています。
とにかく、キレイ、絵になる場所ばかり!…なんですが、
かなり広大な地域なので、満喫するには数日必要かも。
(トレッキングの名所だし。)
私はバスツアーで駆け足観光だったので、悔いあり。(笑)
…それにしても…、写真に写っているおじさんは
金持ちなんだろうか?


Oxford

ここは…、さて何の建物だったのでしょう?(笑)
オックスフォードもかなり古い街なので、あちこちに
中世を思わせる建築物がたくさんあります。
前に広がる青い芝生の美しさと、こんもり茂った
ガーデンの植物に魅せられて、つい、シャッターを
押してしまいました。
ここがどこかわかる方、ご一報下さい。(笑)



Whitby

ノース・ヨーク・ムーアズ国立公園の中にある、小さな港町。
ここから公園内を縦断する蒸気機関車(!)が発着します。
オレンジ色の屋根が連なる街の景色は
「ここはイギリス?」と思ってしまうほど。
海に面した高台に、現在もなお信仰を集めるセント・メアリ教会と
例の大きな遺跡が立っています。
頂上に辿りつくまでにはかなりの階段を
登らなければならないのですが…、
何と言ってもそこから望む海岸の景色もまた最高なので
是非、チャレンジして下さいね!
ここは知られざる穴場かも。
(あ、階段はコギ、ダメじゃん!笑)
スポンサーサイト
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

大のユナイテッド・キングダム好きですか~!
私もむか~しむか~し、会社の先輩を訪ねて一度行きました。

イメージ・・・とにかく街がきれい、ガーデニングが素晴らしい、雑貨がかわいい!紅茶がおいしい、そして・・・物価が高い!

となります(笑)
公園も整備されていて、楽しかったな~~
Kumaさんは何度も行かれてるんですね。コギは見かけないんだ・・エリザベス女王のコギちゃんが見てみたいな!
2006/08/01(火) 16:29:30 | URL | yummyyummy #- [Edit
私の知人は旦那さまのお仕事の関係で今UK滞在です。
ウェールズも近いらしい。でもお金がないので行けません。
私は海外ってハワイしか行ったことがないので
本場のガーデンも紅茶も未体験!!!
その昔ビートルズが好きな小学生だったので
アビーロードを渡りたいとか妄想してましたが(笑)
夢のまた夢ですな。飛行機に乗りたいです♪

王子と墓 実に巧みに合成されております。
kumaさんってやっぱり只者じゃないわ。


2006/08/02(水) 00:19:48 | URL | ダイズ #GV.RtDzQ [Edit
やっとこさ更新したな、Kumaのやつ、サボりやがって。
・・とか思ってないですけど、全然!
うひょ~、更新されてんじゃん♪と喜んでみた。

・・なのに王子の登場は合成。墓場で。
Kumaさん、もう夏バテですか?

あたしも英国好きです。
一番好きなのはPUBで飲むコトです!
二番目に好きなのはマーマイトです!
・・・イギリス、南部の方とロンドンに行っただけ~。
でも何処のお庭も奇麗で大きくて、素敵だったぁ。

そうそう!1ヶ月いたけど、コギになんて1度も
会わなかったよ(涙)
しかも英国人にコギの話するとさ、
「女王の犬でしょ?フンッ」とイメージ悪いみたいで
ガッカリ(笑)
2006/08/02(水) 09:48:38 | URL | maki #- [Edit
>yummyyummyさん
そおなんですかー!
皆さん思いのほかイギリスゆかりの方が多いんですね!
yummyyummyさんだったら、イギリスでも
お洒落なティールームに詳しそう~!
物価が高い…!ことに最近は円安のせいか
そう感じる人が多いみたいですね。
手が加わってない食品、小麦粉とかは
スーパーブランドだと1袋30円くらいだったりします。
安いものは激安…。(笑)

そうそう、どこぞかのニュース画像で、
赤絨毯の広間みたいな所で、エリザベス女王が
黒いスーツの男性陣と談笑している写真が
あったのですが、なんとその周りにはコギがウヨウヨ
居て、笑った記憶があります。
緊張もへったくれも無いですよね。(笑)


>ダイズさん
ああ、なんておませな小学生だったのでしょう!
アビーロードを渡るだなんて。
ふふふ、実はリヴァプールでマジカル・ミステリーツアー
(ビートルズゆかりの地を回る。)行きましたよー、
友達が超ビートルズファンだったもので。
私はあまり詳しくなかったので、漠然と見てしまった
感じだったんですけど、(すごく失礼。)
あのストロベリー・フィールズの門はなかなか
雰囲気があって可愛かったです!無くならなくて
良かったですよ、本当に。

ハワイ、行ったことない~!!良い所らしいじゃ
ないですかー!
あ、じゃ、ダイズさんの代わりにそのお友達の所に
行ってきましょうか?(うそです。笑)


> makiさん
合成、もっと派手なのが良かったかしら?
コギラが街を壊してるとか。
あ、怒りの矛先が違いマスネ、makimaki。(誰?)

ええーっ!makiさんもエゲレス行ってたのね!
どこぞかで、「北欧家具サイコー!」って言ってたので、
(うそかもしれない…。)てっきり、北欧マニアかと。(笑)
(あの映画も…ブツブツ…。)
そうそう、イギリスの庭…キレイだったかも!(?)
私がメインで居たのが北部だったので、
南部ほどガーデニングは盛んでは無かったなー。
でもね、確かにロンドン以南はすごく庭キレイよ、
家も大きいし。(笑)

イギリス人って、何でも「フンッ」って言うのよ。(笑)
ホストマザーに「ストーンヘンジを見に行ったの~!」
って言ったら、「あらやだ、あんなのただの石じゃない~(笑)」
だって。有名な観光地なのに。(笑)
スコットランドに住んでいた友達は、コーギーばかり
見かけたと言ってききません。(笑)
スコットランドでは人気犬種なのでしょーか。
2006/08/02(水) 21:23:48 | URL | Kuma #A1vz8dvw [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Kuma11

Author:Kuma11
●管理人:Kuma 
コギと暮らし始めて早5年。
怠け症克服の為、ブログに手を
出してみたものの、いつまで続く
のやら…。とにかくヤル気の
無さは誰にも負けません。(笑)

●協力:Tim(♂)
先日、5回目のBirthdayを迎え、
そろそろオヤジ街道まっしぐら。
とことんマイペースな飼い主と、
向き合って暮らす日々。













FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる







ブログ内検索



ブログ検索



My Favourite Site No.1

ワンコ関係のオススメです。



My Favourite Site No.2

イギリス関係のオススメサイトです。



Copyright © 笑うイヌには福来たる All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。