--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2006.07.02 *Sun

それでも、毎年夏はやってくる。

あー、暑い。
ただ、暑いのではなく、蒸し暑い。
6月が終わったばかりで、しかもまだ梅雨明けさえ
してないっていうのに、この気絶してしまいそうな気温ってどうなのっ?!

mushimushi060701.jpg

夏になると、我が子に対する注意事項が増えます。
まずはフィラリア。蚊が媒介させる寄生虫です、
感染させるわけにはいきません。
そしてノミ・ダニ。皮膚炎を誘発するかもしれません。
とまぁ、夏というよりは虫が徘徊する前から手を打つわけですが、
その予防薬を得る為に我が家は春から秋にかけて
都合がつく限り、月一でかかりつけの動物病院に通います。

そんなに犬を連れて足繁く通う必要もないんでしょうが、
体重チェックと軽い診療してもらえるのが魅力。
今回はここ数日、ちょっと耳を痒そうに振っていたので、
様子を診てもらいました。
実はティムさん、我が家に来た当日から耳をバタバタいわせ、
既に炎症持ちだったという、経歴の持ち主。
(あのブリーダーめっ!)

現在お世話になっている病院に来る前は
先住犬の代によく面倒をみてもらっていた先生だったのですが、
このおじいさん獣医師、初めてティムを連れて行った時、
犬種名さえわからず、耳の炎症も
そのうち治る
と、のたまったので、
速攻、こちらに鞍替えしました、人格的には悪い人では無かったんですが。
しっかし、犬種によって起こる疾患ってあるのに、
(キャバリアは心臓疾患が出易い、レトリーバーの股関節形成不全など。)
犬の種類知らないのはどうかと思うよ、K先生!

この桃尻が目に入らぬか!
Oshiri060701.jpg

耳の炎症ってアレルギーからきてることが割と多いようです。
ちょっと口の周りが赤かったり、ウンチが柔らかかったりするのも
その傾向が強いんだとか。
で、うちも軽くアレルギーくさいのですが、未だ深刻な症状は
出ていないので、とりあえずはフードを低アレルギーのモノにするとか、
こまめにシャンプーする等で対応しています。

案の定、今回は耳の中が少し赤かったようで、
洗浄液で様子を見る事に。昼と晩に2度ほど液を点耳。
それから…あまり耳は振ってないようです、うむうむ、良かった。
早め早めの予防策。(笑)

「前のカルテ見ると、毎年この時期に耳が痒くなってるね。」
「なんだろうねー、やっぱり公園の雑草かなぁ。」
と言って、先生がある小冊子を見せてくれたんですが…、
うーん、なるほど、見覚えのあるような草がいっぱい…。

確かに…、よくこんなことしてます。

芝生、気持よいですか?
henozi060701.jpg


普通、そんな狭い隙間に入らないだろう!
afuro060701.jpg


どうもアレルギーや、中毒症状を起こす(犬のみ)植物はたくさん
あるようで、アレルゲンを突き止めるのは至難のワザみたいです。
それに5~7月に成長する草のなんと多いことか。
だからといって、公園の草の上を避けて、夕方になっても
熱さの引かないアスファルトの上だけを歩かせるのも可哀想な気が。
やっぱり緑豊かな場所で、思いっきり走らせてあげたい、
って思うのが、正直な気持なんですけど。
本人(犬)は至って、アレルギーなんて気にしてませんから、
やりたい放題ですが。(笑)

してやったり…って?
kuchinonaka060701.jpg

そんな私の苦悩をしりめに、
いつも写真をパソコンで拡大した時に気付きます、
口の中に何やら怪しげな残骸が…。
全くもう!一体誰の心配してると思ってるのよ~!
体に触れるだけではなく、こっそり青汁も摂取しているらしい…。
あなたの体にはよくありませんっ!!
犬の大敵、虫やら草やら、Timの夏は危険がいっぱいです?

そんな、楽しいような、面倒くさいような、
いたちごっこな夏が、今年もやってきました。
スポンサーサイト
COMMENT : 10  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

こんにちわ!ほんと蒸し暑いですね。

そうなんですよね~
暑さのひかないアスファルトの上だけではかわいそうで、芝生を走らせてあげたい・・・・・と思うのが親心!

でも、ノミ・ダニが潜んでいるかと思うと躊躇します。
少し走らせて、「はいっ、撤収!」の日々が続いています。
草も異常な繁殖をしてますからね。

しかし、ティムくんの嬉しそうな顔をみると遊ばせてあげたくなりますね!かわいい!
2006/07/02(日) 18:26:40 | URL | yummyyummy #- [Edit
アスファルト熱いんですよね。
最近それに気付きまして(遅)
なるほど砂利道や草むら歩くわけですね。

なんか毎日ブタ草っていうのかな それに突き進んで
きなこ、種子を頭っから被っております。
ティムさんみたいに芝生ヨーガもやっとります。
本人物凄く楽しそう(笑)

病院のダニの標本を見て速攻予防しました。
すいかのタネみたいにデカイのが(怖)
どうか寄って来ません様に~

ティムさんは青汁なのね
きなこは「枯葉」(泣)←今日もこじあけて取りました。
2006/07/03(月) 00:14:57 | URL | ダイズ #GV.RtDzQ [Edit
これからの時期、本当に気をつける事がいっぱい!!
遊びに夢中になり、熱射病になりそうな勢いですよ・・(涙)
散歩中もペットボトルで水を体にぶっかけてる乱暴な飼い主。
朝の8時でアスファルトはアツアツでした(涙)
やっぱり芝生がイイよね!

ちなみに、あたし、ブタクサのアレルギー持ちです(涙)
スギ花粉が終わって喜んでいたのもつかの間、
また目薬を持ち歩く日々・・・。
草むらに寝転ぶティムおじさん、見てるだけで目がカユいです(笑)

先日、ロッタさんがミミズ喰いました(号泣)
あいつら足が短い分、地面が近くて腹立つわーーーっ!!
2006/07/03(月) 09:51:30 | URL | maki #- [Edit
同感!同感です♪うめは身体にでる症状がないのですが、、おちゃむはご存知の通りアレルギーっぽい感じです~☆

私もliliumiさん同様、遊んだ後のケア&定期的な病院での全身チェックで早期発見!を心がけています♪

沢山走って、泥んこになってたのしそうに遊ぶおちゃむにあれもこれもダメ!と制限するのは・・・とあまり神経質にならないよう、おちゃむと一緒に遊び、学んでいこうと思っている今日このごろです☆

ほんと、ここ数日蒸し暑くお散歩後にうめ&おちゃむ&私でだら~っと午後のお休みタイムが長くなってしまいます(笑)

やっぱり寒くても冬は沢山遊べて、気使い少なくて犬にとってはサイコーだな~なんて思えてしまうのですゥ~☆
2006/07/03(月) 11:34:57 | URL | toccy48 #- [Edit
私も、我が家ではじめて飼った犬(私がまだ5歳頃の話ですが)がフィラリアで死んでしまいました。(T_T)
昔って、今ほど病気に関する知識もペットを大切にする精神もなかったような気がします。
だからおじいちゃん先生だと、犬種についてとか犬種ごとによくある病気とかのことがわかってないのかも?
動物のアレルギーも、ごく最近になってから騒がれ始めたことだし!
でもそんなにひどいアレルギーじゃなさそうなのが、せめてもの救いですね。

蚊かぁ。
イギリスには居ないんですよ、蚊って。
そのかわり夏になるとハエが大量発生します。。。。v-393
5分間くらい窓を開けると、確実にハエが5匹くらい家の中に入り込んでます。
1分間に1匹の割合(笑)?
しかも、ほんの10分くらいの間に卵を産むんですよーーー(号泣)。
イギリスに来てから何度うじ虫を見たことか・・・。(*_*)
しかも網戸というものが存在しないので、夏場30度くらいまで気温が上がるイギリスで、窓を開けずにサウナのような室内で過ごすか、窓を開けてハエの餌食となるか。
厳しい選択です(涙)。
2006/07/03(月) 17:47:13 | URL | 日本カモシカ #AGleTvxg [Edit
>yummyyummyさん
「撤収」、ですか。(笑)響きにちょっと笑ってしまいました。
たしかにそんな感じかも。
草むらには大きなダニもいますね~。この間、目元に
ついていて焦りました。でも本人(犬)は笑ってるし。(笑)
フロントラインを付けていると、犬は刺されない
みたいですが、自宅までお持ち帰りはあるそう
で…、それで薬をつけてない、人間が被害にあう
こともあるとか。イヤですよね。(笑)


>ダイズさん
そうなんですよ~。夕方6時半過ぎてもアスファルトの
地面を触ると熱いことがあります。
熱を吸収しやすいんでしょうか?
ダイズさんのとこはもっと涼しそうな感じしますが。

きなこさんもヨガを実践してますかー。(笑)
何かの本にひっくり返ってコロンコロンするのって
気分が良い時の意思表示らしいって
自信なさげに(?)書いてありましたが、
もしそうだったら、いくらでもどうぞ、って
言いたくなりますよね。でもダニはごめんです。(笑)
ええっスイカの種大って…コワイ!
血を吸う前ってわりと平べったいんですよね…。

昨日はすごい強風が吹いたので公園に落ち葉が
いっぱいでした…。わざとその上歩くんですよね!(笑)


>makiさん
ホースの先に付ける、なんていうのかなぁ、
色々な水流(?)が出せるノズルってありますよね。
そのノズルでキリやストレートっていうのを
選択すると、それはもうビュンビュン景気良く水が
飛ぶので、水鉄砲みたいにして狙って遊んでいます。
ティムおじさんもジャンプして水をキャッチして
それはもう興奮のルツボに突入。(笑)
夏になると水場に行っては、そのノズルを
よく鼻先でつついては「水よ、出てこい」って
シツコク1人でやってます。(汗)わーん、五月蝿いよぉ。

ブタ草のアレルギーなんですかー。
それは辛いわ~、だってロッタさんが付けて来る
可能性もあるわけだし…。まめにシャンプーしてる
理由がわかりました、納得!

ふふふ、ミミーズじゃなく、パスタだったのよ、それ。
こんな現実逃避はいらない?(笑)


>toccyさん
そうですよね~。うまく発症は抑えつつ、犬ですもの、
思いっきり草原を走らせてあげたいですよね~。
話せないだけに、チェックはマメに、ですね☆
おちゃむくんも活発なので心配はつきないと
思いますが、お互い頑張っていきましょう!

なんだか暑いの+蒸すのがたまりませんよね~。
コギってダブルコートだから余計に暑そう…。
あまり早い時期からクーラーをつけていると
熱射病になりやすくなるって聞いたので、
ギリギリまで我慢させようと思うのですが、
涼しい場所を求めて彷徨っているのをみると
可哀想になってしまいます。
やっぱり冬は最高ですよ!(人間は寒いけど。笑)


>日本カモシカさん
うちも子供の頃に飼っていた柴犬はフィラリアで
亡くしたんですよ。知識は浅かったと思います。
このコが来るまですこし期間があいたのですが、
今は以前に比べたらものすごく進歩しててビックリしました。
折り込みで近くに出来た新しい獣医院の
広告が入ってたんですけど、そこはアロマもやってる
らしくてちょっと興味津々。こんな田舎で…って。(笑)
コホン、担当医は変えるつもりはないですが。(笑)

蚊、確かに居ないですよね~、イギリスって。
ひと夏、居た事があるんですが、
日本だと、1日最低5~6箇所は刺される私が、
1シーズン中に2回ほどで済みましたよ。
(刺されていることには変わりないですが。笑)
イギリスだと、フィラリアの薬は要らないのでは?
気候的にも犬向きですよね…、っていうか、
原産犬って多いですよね??

ハエですかー?
ハエもあんまり覚えないですけど…、すごいですね、それ。
ウジってあんまり見た事ないですよ~。(涙)
イギリスの夏って…、まだ熱帯夜ってそんなにはナイ
でしょうからまだまだエアコンの普及は先、なのかな。
でも閉めて寝たら、家屋の密閉率高いから、辛そう~。
ハエ取り紙っていう必殺アイテムはないんですか?
ぶらーんと、見かけ悪いけど。



2006/07/03(月) 21:39:46 | URL | Kuma #- [Edit
こんにちは。
イギリスには網戸がないなんて、びっくりです!
ここはいろんな雑学が仕入れられそうですね~~。。

そだそだ、ちょと気になりましたのでひとつ。
芝生はほんに気持ちのよいものなのですが
雑草ひとつはえていない芝生のところは
除草剤がまかれているそうなんですよ。。。
芝生は枯れないけど、ほかの草は枯れると・・・。
田んぼでもそうですよね。
そんな薬のせいもあるかも??なんておもっちゃいました。

昔はフィラリア発症したら手術ってのが定番だったよーな
気がします。
知り合いの犬は一生のうちに2度も3度もしたですよ。
でも元気に12~5年くらいたしか、生きたはず・・・。

ちなみにわたしの前愛犬は予防なしで
感染せずに寿命を全うしました。
死因の大病のとき、検査してもらったときに
大丈夫だったんです。
↑よい子はまねしない!!!

予防して安心して過ごしたいですよね。^^
2006/07/04(火) 06:34:04 | URL | はなこmama #MeU/spyA [Edit
>はなこ mamaさん
除草剤ですね~、よく話題に上ります。
最近、あちこちで見かけますよ、不自然に茶色く
なって枯れかけた草達を。ちょっとやり過ぎじゃ
ないの?って思う時さえありますよね!

一応、散歩で利用する公園の清掃業者さんに
聞いたことがあるのですが、そこは子供や犬が直接、
草に触れる為、除草剤は散布していないそうです。
(危険なモノだって認識はあるんですね。汗)
かなり広い公園なのですが、定期的に
刈り込んで、かなり整備してあり、頭が下がります。

フィラリアって手術できるんですかー?
(聞いた事ある…かも?)
心臓にメス入れるのでしょうか…?
それとも血管に詰った虫を取り除くのかな?
(ハテナマークいっぱい。笑)
それはそれで、大変ですよね、体力がないと
手術ってできませんから~。
ほんと、まず、予防ですね。

うちの近所のアフガンのコもしてないって
言ってました、もう10歳くらいなのに。
室内飼いだと割と安全なのかも…。

2006/07/04(火) 20:33:45 | URL | Kuma #- [Edit
除草剤まかれてないなら
安心ですね~~^^よかったよかった。
きっと、雑草ごと!刈り込んであるのね。

フィラリアは心臓に虫がたまって
症状が出るから、たしか心臓から虫を出すという
手術だったと思います。。

予防しないで大丈夫かどうかというのは
結果論でしかないので
しなくていいということじゃないと思ってますよ。

2006/07/05(水) 06:27:51 | URL | はなこmama #MeU/spyA [Edit
>はなこmamaさん
でも刈ったら、刈ったで草の切り口が足の裏を
刺激してちょっと痒いらしいです。(笑)
1週間くらいかけてちょっとずつ作業が進むのですが、
刈り込んだ草を山盛りにして、置いてあるんですよ、
次の日に清掃車が来て回収してくんですけど。
それが点々と続くので新しい目標だとばかりに
マーキングしたがります。(笑)
「ダメッ」と2m間隔くらいに注意してます。(笑)

予防はした方が良いですよね!
庭にいる蚊の数を見たら、ぞっとしますし!
2006/07/05(水) 20:37:29 | URL | Kuma #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Kuma11

Author:Kuma11
●管理人:Kuma 
コギと暮らし始めて早5年。
怠け症克服の為、ブログに手を
出してみたものの、いつまで続く
のやら…。とにかくヤル気の
無さは誰にも負けません。(笑)

●協力:Tim(♂)
先日、5回目のBirthdayを迎え、
そろそろオヤジ街道まっしぐら。
とことんマイペースな飼い主と、
向き合って暮らす日々。













FC2カウンター



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる







ブログ内検索



ブログ検索



My Favourite Site No.1

ワンコ関係のオススメです。



My Favourite Site No.2

イギリス関係のオススメサイトです。



Copyright © 笑うイヌには福来たる All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。